オイルランプの経済性

 飲食店でテーブルを彩る灯りにオイルランプを使う場合、その経済性も大きな魅力の一つです。
ローソク.jpg オイルランプが普及する以前は比較的高価であったローソクが、中国品などの影響で安価に購入できるようになり、現在ではローソクの方が安価に炎の灯りを楽しめるといった印象があるようです。現状では、燃焼時間の比較でローソクとランプオイルはほぼ同等の価格になっていますので、単価の低いキャンドルホルダーを使うことを考えれば、導入時に安価に仕上げられる面があるのも確かです。
145ランプ.jpg しかしながら、灯りの提供を継続的に行う場合の「ランニングコスト」の面から考えると、オイルランプは経済性の面でもその利点を発揮します。この点については以外に見逃しがちな面もありますので少し詳しくご紹介していきたいと思います。

>>詳しくはコチラ